Mr.Peanutをコレクションする上でのこだわり

ミスターピーナッツをコレクションするにあたって、私なりのこだわりがあります。

まずは、見つけたら全てを欲しがるというわけではなく、ときめいた物しか購入しないことです。
ですから所有しているグッズでも気に入らなくなった場合は、ポンと手放しているわけですね。
言い換えると、異性を誰でも好きになるということはないということです。
言い換えた割に分かりにくい表現ですね。

次に、飾るのに困らない大きさというのも重要です。
あまりに大きくて生活に支障が出る物は入手いたしません。
例えば、朝時間がないときにミスターピーナッツが行く手を阻んで
玄関までなかなかたどり着けなかったら、大変ですよね?
お、今回は例え方が上手くいきましたね。

最後のこだわりとしては、どこどこの国の製品じゃなきゃイヤということはありません。
アメリカ・日本・台湾etc、本物であろうとパチモノであろうと、心が揺れれば良いのです。

だって、心が揺れないのに告白なんてできない…。


普段は、ほとんどのミスターピーナッツグッズはガラス張りの戸棚に入れて大切に飾ってあります。どこから覗いても、ミスターピーナッツがいっぱいです。

でも、飾るだけではつまらないので、実際にキーホルダーなどを使用することもありますし、取り出して人形やフィギュアで遊ぶことも多いです。実用的に、見て使って楽しむコレクターなのです。